●癒しと健康紅茶
☆紅茶の種類
ダージリン     ⇒アッサム     ⇒ニルギリ
ウバ         ヌワラエリヤ    ⇒キャンディ
ディンブラ      ⇒キーマン     アールグレイ
ルフナ        ⇒ジャワ       ⇒ラプサンスーチョン
ケニア

〇パイナップルティー
 消化を助けるパイナップル
〇シナモンミルクティー
 シナモンミルクティーは風邪を引いたり、胃がもたれたれて、すっきりしないときにお勧めです。
〇バナナティー
 バナナティー、蜂蜜入りは子供や受験生、また疲れたとき、体力が落ちているときに適しています。
・セパレートティー
甘いアイスティーにグレープフルーツの果汁をいれたセパレートティーは、甘みと紅茶のカフェイン、グレープフルーツのビタミンC、そして香りの成分の働きで、脳神経が活性化されます。
・グレープフルーツミントティー
 グレープフルーツ果汁のビタミンCには、免疫力や抗酸化作用を強める働きがあります。ミントは虫歯でないのに肩こりのように歯が痛むときや疲れたときにお勧めで、疲れを軽減してくれます。これらを組み合わせることで相乗効果が得られます。
・マスカットティー
 マスカットティー(アイスティー)は肉体疲労のときに最適です。
・キウイフルーツティー
 キウイフルーツはビタミンCがみかんの約2倍もあり、風邪の予防や疲労回復、肌荒れに効果があります。
・オレンジティー
 オレンジにはビタミンCをはじめとする抗酸化成分が豊富にふくまれており、生活習慣病の予防や美肌効果があります。
・ストロベリーティー
 ストロベリーの代表的な栄養素であるビタミンCは、苺100g中50〜100mgと、レモンを遙かに上回る量が含まれており、果物の中ではトップレベルです。ストロベリーティーを飲むことで、ビタミンC摂取量をふやしましょう。
・ピーチティー
 桃には豊富な食物繊維による便秘解消、大腸ガン予防、多種のビタミンとミネラルをバランスよく含むことによる夏バテ予防等があります。
また、桃の香りにはリラックス、イライラ解消、甲状腺ホルモンのバランスを整えることによる体脂肪減少のアロマテラピー効果もあります。

☆ブランド紅茶
アシュビーズ       アーマッド    →ウィッタード
ウィリアムソン&マゴー ウェッジウッド  →エディアール
シェ・モア         →スタッセン    →セントジェームス
トワイニング       →東インド会社   →ハロッズ
ビューリーズ        →フォション →フォートナム&メイソン
ブローディーズ      →ベッジュマン&バートン
テイラーズ オブ ハロゲイト     →マリアージュ フレール

紅茶ってなに?
紅茶の歴史
紅茶の種類
ブランド紅茶
おいしい入れ方
世界の紅茶生活
紅茶の健康効果

●健康フルーツ紅茶
・パイナップルティー
・シナモンミルクティー
・バナナティー
・セパレートティー
・グレープフルーツミントティー
・マスカットティー
・キウイフルーツティー
・オレンジティー
・ストロベリーティー
・ピーチティー