おいしい紅茶の種類
Topへ
◇ブレンドについて
ブレンドーティー
〜ブレンドティーを味わう ブレンドについて〜
紅茶の味わいを決める、深める

 紅茶ブランドが独自の技術を誇るブレンドの目的はさまざまあります。第一には、一定した味わいを提供するため、ブレンドによって味わいを調整することです。茶葉の状態は天候等に左右されやすく、同じ畑の茶葉でもつねに同じ風味の紅茶に仕上がるわけではないからです。第二は、各地の水や好まれる飲みかたに適するように、との機能的な目的です。第三は、新しい味わいや特定のイメージの紅茶を作ることです。

 コクのある茶葉に水色のうつくしいものを加えるなど補完的な関係でレシピが考えられますが、20種類以上の茶葉をブレンドするのはふつうというほど、その中身は複雑。ここでは、目的別にいくつかの代表的なブレンドを紹介していきます。

お勧めブレンドティー 詳細
ハロッズ ハロッズ No.34 エンパイアブレンド 125g ハロッズ No.34 エンパイアブレンド 125g
アッサム・ダージリン・ニルギリのブレンドリーフティーです。さわやかな香り、バランスのとれた味わいでファンの多い紅茶の一つです。
インド産の茶葉を使用。
トワイニング トワイニング紅茶プリンスオブウェールズリーフ245g業務用 トワイニング紅茶プリンスオブウェールズリーフ245g業務用
プリンス・オブ・ウェールズは、ジョージ5世時代の英国皇太子のパーソナル ブレンドです。蘭の花を想わせる優雅な香りをお楽しみください。