おいしい紅茶の種類      Home Mail  Site Map

Topページ
What History Healing Kinds
〇紅茶の健康効果

 ●タンニン(茶カテキン)に期待できる効果

 タンニンはカテキンとも呼ばれる紅茶の渋みの成分です。
このカテキンは、発酵の過程で分子結合を起こし、一部がポリフェノールへと変化し、「紅茶フラボノイド」を生成します。
 カテキンについては、近年画期的な健康効果が発表されています。
 体のサビといわれる活性酸素の発生を抑える抗酸化作用が高く、ガンの発生を抑える効果もみとめられています。さらに、カテキンには、血中コレストロールを抑え、内臓脂肪を減らす効果もあることが発表され、注目を集めています。紅茶を飲み続けることは、生活習慣病の予防につながるいうことともいえるのです。



〇紅茶の健康効果
 ●紅茶の健康効果
 ●タンニン(茶カテキン)に期待できる効果
 ●カフェインの体への影響