おいしい紅茶の種類
Topへ
◇世界の紅茶生活
ジャワ・マレー半島の紅茶生活

〜お茶の玄関口では個性的な楽しみ方〜

 インドネシアのジャワ島とマレー半島は、かつて東インド会社の拠点が置かれていたところ。中国産のお茶もここを経由してヨーロッパへ運ばれたのでした。福建省や広東省といたお茶の産から移り住んだ華僑が多く住むこともあって、この一帯では古くからお茶が普及し、この地域ならではの楽しみ方があるのです。

 インドネシアは、ジャワティーの本場。食事のときにも紅茶が出てくることが多いのですが、砂糖で甘くしたものが人気のようです。料理にもく添えられライム入り紅茶やジャスミンの花を加えた紅茶など、アジアの香りを漂わす紅茶の演出が多いのもインドネシアならではの楽しみ方といえるでしょう。

 マレー半島の中央部に位置するキャメロン高原には、イギリス植民地時代に開かれた大規模な茶園があります。この地域一帯でよく飲まれている紅茶のメニューといえば、〔テ・タレ〕です。

 濃く入れた紅茶をコンデンスミルクとエバミルクで拡販させた甘く濃厚なミルクティーです。これにさらにしょうがをプラスしたジンジャーテ・タレもよく飲まれます。高温多湿のマレー半島では、熱く甘いミルクティーは体力の回復に役立つ飲み物と考えられています。

【本日のお勧めtea】
・ジャワ島で有名な茶産地スマトラ島の高原地帯で生産されています。
 口に含むとやわらな甘さが広がり、ミルクティーにしてのむと心が安らぎます。
 仕事に疲れて帰ってきた心をゆっくりやさしく癒してくれます。
 値段もそれほど高くないので、一度試してみるのもいいかと思います。
◇13種類のリーフティー
・ダージリン ・ニルギリ ・ヌワラエリヤ ・ディンブラ ・ラプサンスーチョン ・ジャワ ・ルフナ
・アッサム ・ウバ ・キャンディ ・キーマン ・ケニア アールグレイ
◇ブランド紅茶
・マリアージュ フレール ハロッズ ・アシュビーズ ・ウィッタード ・トワイニング
フォートナム&メイソン フォション ・ウェッジウッド ・東インド会社 ・ビューリーズ
◇世界の紅茶生活
・イギリスの紅茶生活 ・スリランカの紅茶生活 ・ロシアの紅茶生活 part2 ・中国・台湾の紅茶生活
・ジャワ・マレー半島の紅茶生活 ・フランスの紅茶生活 ・ロシアの紅茶生活 part1 ・インドの紅茶生活
◇紅茶のおいしい入れ方
・21世紀版ゴールデンルール ・ゴールデンルール ・アイスティー ・インド風チャイ ・インド風チャイ
・イングリッシュミルクティ ・イングリッシュミルクティ ・ブラックティー ・ティーバック