おいしい紅茶の種類
Topへ
◇茶器と茶道具
ティーテーブル自由モダン

◆ティーテーブルは自由にモダンに
〜20世紀 ティーテーブルは自由にモダンに〜

 20世紀初頭のメアリ女王時代のテーブルセッティングを見ると、現代の渡したしのテーブルとほとんど代わりがありません。さらに。アールヌーボー、アールデコといった流行の影響も受け、ティーテーブルはもっと自由に、あるときはカジュアルに、あるときはモダンにとバリエーションを見せるようになります。

 イギリスでは、19世紀以降、動物の骨粉を混ぜている分だけ保温性と耐久性にすぐれたボーンチャイナの改良が進み、20世紀には茶器として定着していました。この発展に付与したのが、イギリスを代表する名窯ウェッジウッドでした。